読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっこり あーと はうす -臨床美術-

臨床美術士として京都で活動しています。保育士。絵画教室講師。親子アートなどのワークショップをしています♪絵画制作はライフワークです。

鴨居玲展

f:id:maminism:20151115204123j:plain

行ってきました。

怖くて格好いい作風が好きで、気になっていた画家の一人。

実物を観たかったので、行けてよかった!!

作品から、作者の気持ちがダイレクトに伝わってくる作品ばかりだった。

だから、重苦しい気持ちになったり、気分が悪くなって、とてもじゃないけど観ていられない作品もあった。

その中でも、亡くなる数年間の作品が一番衝撃的だった。

それまでの描き方と違っていて、観ていると悲しくて、涙が出てくる程だった。

彼がどのような性格で、絵の中に何を託していたのか、詳しいことは、私はわからない。

なので、私の勝手な解釈で、勝手に感動しているだけなのかもしれないけれど、こんなに心を揺さぶられたのは、初めてだった。

当時の彼の想いが、そのまま私の心に響いてきた。

今思い出しても、心が震える。